野良猫ロック ワイルドジャンボ
(のらねころっくわいるどじゃんぼ)
虚名の巨人体制に反逆する現代の若者がスリルとスピードとパンチ溢れる行動をするアクション篇。
監督
藤田敏八
キャスト
C子=梶芽衣子 アサ子=范文雀/タキ=地井武男 ガニ新=藤竜也/ジロー=夏夕介 デボ=前野霜一郎/監視所の警官B=内田良平 女医=白木マリ 監視所の警官B=加藤和夫 海岸の女A=夏純子/海岸の女B=青木伸子 秋とも子 西部会の女=柳美樹 香取=佐々木賢 河北=賀川雅弘 雲井辰雄 西部会A=佐藤好将/鴨田喜由 野村隆 露木護 小野ひろ美 D・ウィッテン P・ブラウン/歌手=和田アキ子(特別出演) にしきのあきら 野村真樹
脚本
永原秀一 藤田敏八
音楽
玉木宏樹 
その他スタッフ
原作/船知慧(三一書房「破れて突っ込め」より) 撮影/安藤庄平 照明/海野義雄 録音/椙田伸(目黒スタジオ) 美術/斎藤嘉男 編集/丹治睦夫 助監督/岡田裕 製作主任/金沢博 製作進行/真下武雄 坂田則正 スタント/三石千尋 色彩計測/佐藤賢三郎 東洋現像所
「八月の濡れた砂」の藤田敏八が監督した『野良猫ロック』シリーズ第2弾。退屈な日々を過ごしているペリカンクラブの若者、ガニ新、ジロー、デボ、C子。自由気ままな毎日を過ごしているが満たされない。ある日、タキの前にアサ子が現れ、新興宗教団体の資金強奪作戦を持ちかけることから、彼らの退屈な日常が一変する。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1970
公開年月日:1970/8/1
上映時間ほか:カラー/85分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2332m
© 日活

ロケ地

【静岡県】下田市(下田海岸)

ピックアップサイト Pickup site