喜劇 大風呂敷(喜劇・大風呂敷)
(きげきおおぶろしき)
ベトナム帰りの元馬賊が、恋人のために故郷淡路島を買い取ろうとボロイ商売を計画!関西喜劇タレント人気NO.1の藤田まこと主演の日活爆笑喜劇第1弾!
監督
中平康
キャスト
大野馬六(ホラ六)=藤田まこと 島野秋代=芦川いづみ/松田平吉(バクダン)=田中邦衛 安太郎=左とん平 今井友子=木の実ナナ/加藤=加藤茶 荒井=荒井注 高木=高木ブー/島野健吉=三遊亭円楽 鉄(大工)=柳亭小痴楽 留吉(大工)=桂歌丸 あけみ=久里千春/牛松=谷村昌彦 トムソン=ロベルト・バルボン 関口(昭和製薬社長)=小松政夫 河野=河野弘 関口健造(会長)=内田朝雄/玉井謙介 晴海勇三 伊豆見雄 ベトナム側副官=瀬山孝司 ベトナム側隊長=高橋明 ビル工事の現場主任=山之辺潤一 里実/押見史郎 伊藤浩 ハル=水城英子 馬六の女秘書=西原泰江 関口夫人=加納みちる 瞳美沙 八重子(松田の母)=北出桂子 関幹江 桂小かん/矢藤昌宏 澄田浩介 河野の子分B=式田賢一 賀川博臣 土田正義 山岡正義 ベイレツ・ドラント ロバート・ペイン ブルーノ・モレット ジョンビア・チョウタロウ/歌手=森進一(ビクター) アウト・キャスト(テイチク)=水谷公生 大野良治 中沢啓光 保口雄右 轟建二 今井吉三/花沢徳衛 大野コマ=ミヤコ蝶々
脚本
才賀明
音楽
山本直純 
その他スタッフ
撮影/高村倉太郎 照明/河野愛三 録音/片桐登司美 美術/坂口武玄 編集/辻井正則 助監督/飯塚二郎 製作主任/甲斐浩 スクリプター/内田絢子
ベトナム戦線の砲撃が止んで四十八時間停戦を迎えたある日、フンドシを頭上にかかげた一人の男が米軍陣地へ駆けこんできた。いままで終戦を知らず、満州の奥地をさまよっていたという男の名は大野馬六。米軍に歓待されたあと、日本人工作隊員の丸太小屋へ案内されると、丁半博打の直最中。博打好きの馬六は早速手を出すと、これがツキにツキまくり、大工の吉三をもうち負かしてしまった。吉三は、博打のカタに娘の友子を馬六の嫁にくれてやると言い出すが、戦斗服に身を包み、鉄砲をかまえた勇ましい姿の友子を一目みた途端、馬六は逃げ出してしまった。休戦が終わり、再び戦斗が始まると、馬六はドサクサにまぎれて輸送船に乗りこみ、こっそり日本へ向った。淡路島で待っている恋人・秋代のことをひたすら祈りながら。瀬戸内海、淡路島―。馬六は上気嫌で故郷の土を踏んだが、やがてフイアンセだったはずの秋代ちゃんが、この島一の醸造元・島野健一と結婚していると聞いてビックリ仰天。母が止めるのもきかず、秋代ちゃんのもとへ走り出していくが-。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1967
公開年月日:1967/9/14
上映時間ほか:カラー/85分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2314m
© 日活

ロケ地

【東京都】中央区(銀座通り)
【静岡県】伊東市(川奈ゴルフ場)
【香川県】高松市(高松、競艇場、栗林公園)

ピックアップサイト Pickup site