真紅な海が呼んでるぜ
(まっかなうみがよんでるぜ)
新星渡哲也が大海原に、港神戸を舞台にくりひろげる灼熱の兄弟愛と男の友情、そして濃艶な色模様がからむ絶対の娯楽大作。
監督
松尾昭典
キャスト
津川了次=渡哲也(新人) 津川雄作=二谷英明 萩村葉子=松原智恵子 相原真弓、津川和枝=中原早苗(二役) 鮫=深江章喜 次郎=藤竜也 桂子=伊藤るり子(新人) 金さん=野呂圭介 西本勉=中台祥浩 猪俣=郷鍈治 平目=武藤章生 須貝=柳瀬志郎 木下雅弘 堺美紀子 どん亀=榎木兵衛 山野=木島一郎 梢=森みどり 朱実=茂手木かすみ リリー=若葉めぐみ 二木草之助 糸賀靖雄 三杉健 里実 柴田新三 山口吉弘 晴海勇三 沢美鶴 田畑善彦 岩手征四郎 中平哲仟 倉田栄三 島本輝男 宇田川守雄 永沢伸介 横手信吾 天宮ダンシングチーム 振付=天宮輝 技斗=高瀬将敏 本郷精一郎=金子信雄 原島=下條正巳 ルイ=チコ・ローランド 小松=菅井一郎
脚本
雨宮隆 芦沢俊郎 松尾昭典
音楽
音楽/嵐野英彦 主題歌=クラウンレコード「純愛のブルース」作詩 星野哲郎 作曲 叶弦大 歌 渡哲也
その他スタッフ
撮影/岩佐一泉 照明/高橋勇 録音/片桐登司美 美術/中村公彦 編集/井上親彌 助監督/千野皓司 製作主任/園山蕃里 色彩計測/小栗準之助 現像/東洋現像所
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1965
公開年月日:1965/7/3
上映時間ほか:カラー/83分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2286m
© 日活

ロケ地

【兵庫県】神戸市(神戸港、生田区弁天町高浜岸壁三菱倉庫内、生田区海岸通京橋、神戸港三井東神倉庫横路地、神戸港第三突堤市立港湾労務者詰所前、生田区海岸通・神戸港湾合同庁舎、兵庫区下三条町市電平野駅前・前田果実店、兵庫区下祗園町・丸山百貨店平野店、兵庫区下三条町・八百丑肉店、生田区山本通リ4丁目・杉本商店前、生田区諏訪山・登山口付近、同・山本通から神戸港方面、生田区下山手四丁目電停前、葺合区野崎通・春日野墓地、中央区・ニューポートホテル屋上からの俯瞰、垂水区塩屋町ジェームス山・ギリシャ総領事鄭前)
【大阪府】大阪市(天王寺区上綿尾町、天王寺区一心寺、通天閣前通り)
【静岡県】下田市

ピックアップサイト Pickup site