青春前期 青い果実
(せいしゅんぜんきあおいかじつ)
セックスによる激しいショックを受けた二人の男女高校生の心の交流をクールなタッチで描いた異色純愛大作。
監督
堀池清
キャスト
椎ノ木武志=太田博之 河合奈津子=太田雅子(新人)/青戸閨子=吉村実子 河合富枝=山岡久乃 国信高子=初井言榮 千田洋子の母=高橋とよ 医師霜村=佐野浅夫 中瀬安芸男=内藤武敏/高木俊=高木たかし(クラウン) 新田五郎=進一彦(クラウン) 苅田千賀子(クラウン) 千田洋子=浜川智子 河合良平=高野誠二郎 小畠教頭=天坊準 鈴木校長=河上信夫/商人=青木富夫 警官A=宮原徳平 夫人=堺美紀子 大学生C=杉山元 大学生B=亀山靖博 阿部善之=久松洪介 警備員=峰三平 教師A=神山勝/椎ノ木千枝子=谷川玲子 内田厚子=岡田可愛 大学生A=吉田毅 警官B=池沢竜 教師B=平塚仁郎 警官C=菊田一郎 武田=植頭実 佐野=前野霜一郎/上原容子 小西まち子 斎藤憲子 栗本三枝子 河合ユミ子=稲葉光子 宮川満夫 河合明夫=矢内茂 谷村=河野一清 技斗=峰三平
脚本
池田一朗 森本吉彦
音楽
音楽/伊部晴美 主題歌=クラウンレコード「青春前期」作詩 星野哲郎 作曲 北原じゅん 歌 高木たかし 挿入歌=「右手に帽子を」作詩 星野哲郎 作曲 望月弘 歌 進一彦
その他スタッフ
原作/若杉慧(角川文庫版「青春前期」より) 撮影/上田宗男 照明/安藤真之助 録音/太田六敏 美術/大鶴泰弘 編集/丹治睦夫 助監督/林功 製作主任/栗橋正利    
広島から叔父の住む東京の高校へ転校してきた椎ノ木武志は無口で独特な雰囲気を持ち、空手で鍛えた腕っ節は怒らせたら手のつけられない凶暴性を秘めていた。級友の河合奈津子は、武志がときおり見せる寂しそうな眼にわけもなくひきつけられていた。会うたびに視線を向ける奈津子に武志は「女は嫌いだ」と言って冷たい態度をとり続ける。いつものように二人が言い争っているとチンピラ大学生三人がやってきて因縁をつけ始め、武志は殴り倒す。この出来事をきっかけに二人の心は次第にうちとけていき、女性に嫌悪感をもち続ける武志と母親が生まれつき憎いという奈津子とは互いに何か共通する世界があり、惹かれあっていく。ある夜、武志は奈津子をお気に入りの喫茶店に誘うが奈津子は約束の時間に遅れてしまう。すでに武志の姿はなく、偶然鉢合わせした以前に武志が殴り倒した三人の大学生に襲われてしまう。奈津子は武志にだけは暴行事件の全てを打ち明けるが、この一件は奈津子たちが通う学校に広まってしまい、どんどん波紋が大きくなっていってしまうのだった…。
製作国:日本 製作:日活
配給:日活
製作年:1965
公開年月日:1965/5/15
上映時間ほか:モノクロ/84分/シネマスコープ・サイズ/8巻/2433m
© 日活

ロケ地

【東京都】港区(三田・慶應義塾中等部)▲品川区(大崎附近)/▲渋谷区(渋谷警察前)
【長野県】南牧村(八ヶ岳高原、高原を走る電車)
【山梨県】北杜市(藪の湯温泉)

ピックアップサイト Pickup site