続清水港(戦後改題「清水港代参夢道中」)
(ぞくしみずみなと)
「名君初上り」に次ぐマキノ正博監督作品、廣澤虎造、美ち奴、小川隆が特別出演
監督
マキノ正博
キャスト
石田勝彦 森の石松=片岡千恵蔵(二役) 照明部員広田 虎造=広沢虎造(二役) 石松役者 慌ての六助=沢村国太郎(二役) 芳太郎=沢村アキヲ 都鳥吉兵衛=瀬川路三郎 勝沼の嘉助=香川良介 劇場専務 小松村七五郎=志村喬(二役) 大政=上田吉二郎 小政=団徳麿 清水次郎長=小川隆 茶店の爺=若松文男 伝法の佐吉=前田静男 須走の多蔵=瀬戸一司 駒井の源次=岬弦太郎 鬼瓦の権六=大角恵摩 旅の船客=石川秀道 お蝶=常盤操子 黒田文子 おふみ=轟夕起子(二役) お民=美ち奴
脚本
小国英雄
音楽
大久保徳二郎
その他スタッフ
原作/小国英雄 撮影/石本秀雄 照明/西村計雄 美術/角井平吉 上羽慶太郎 録音/石原貞光 編集/宮本信夫 助監督/マキノ真三 剣導/足立伶二郎 助撮影/柴田達夫 浪曲構成/萩原四朗 主題浪曲/「続清水港」前篇・「子育て道中」/後篇・「人間森の石松」構成・萩原四朗 口演/広沢虎造 主題歌/「続清水港」作詞/萩原四朗 作曲/大久保徳二郎 編曲/宮脇春夫 唄/美ち奴 「街道石松ぶし」鶴田六郎 美ち奴 「東京リズム」作詞/門田ゆたか 作曲/大久保徳二郎 唄/轟夕起子
※1957年3月8日改題新版「清水港代参夢道中」として公開。現存90分
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:京都撮影所
配給:日活
製作年:1940
公開年月日:1940/7/10
上映時間ほか:モノクロ/96分/スタンダード・サイズ/10巻/2645m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site