東京千一夜
(とうきょうせんいちや)
1年計画で撮影を進めていた大作「土」の閑期を利用して内田吐夢が監督した映画。原作は「新青年」に連載された漫画。
監督
内田吐夢
キャスト
猪内十郎=村田宏寿 チョイ兵衛=冬木映彦 張さん=見明凡太郎 丙洲=尾崎輔 今々氏=吉谷久雄 サリー=日暮里子 おかる=不忍鏡子 お客A=星ひかる 同B=竹石喬一 同C=東勇路 署長=吉井莞象 巡査=佐藤円治 助教師=西春彦 取巻A=黒騎進 同B=畑耕介 同C=小杉凡作 女給=環冴子 同=二宮明子 同=六郷清子 同=園枝幸子 同=若原初子 運転手=泉静治
脚本
平田参作
その他スタッフ
原作/清水崑 撮影/碧川道夫 美術/堀保治 録音/寺尾幸夫
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:多摩川撮影所
配給:日活
製作年:1938
公開年月日:1938/11/3
上映時間ほか:モノクロ/61分/スタンダード・サイズ/6巻/1682m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site