お嬢さんと浪人
(おじょうさんとろうにん)
「弦月浮寝鳥」に次いで辻吉朗が監督するトーキーで「国士無双」の伊勢野重任の脚本(時代劇)
監督
辻吉朗
キャスト
浪人・浪之助=大城龍太郎 お嬢さん・お珠さま=深水藤子 高持又十郎=伊庭駿三郎 母・まゆみ=浜地良子 難波屋儀兵衛=山田好良 妻・おたみ=小松みどり 差配・利助=和田君示 無頼漢・やらずの源太=嵯峨芳明 無頼漢・安孫の捨=南城龍之助 女中=伊村利江子 吉村幸之進=清川荘司 質屋小僧太公=宗春太郎
脚本
脚色=伊勢野重任 潤色=鳥居勇吉
その他スタッフ
原作/伊勢野重任 撮影/町井春美 唄/新町米千代(テイチク専属)
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日活=太秦発声
製作年:1937
公開年月日:1937/1/28
上映時間ほか:モノクロ/83分/スタンダード・サイズ/10巻/2270m

ピックアップサイト Pickup site