東京ー大阪特ダネ往来
(とうきょうおおさかとくだねおうらい)
「三人の女性」を最後に松竹蒲田を去った豊田四郎の東京発声入社第1回作品。
監督
豊田四郎
キャスト
会社員・横山=藤井貢 その妻・芳子=市川春代 新聞記者・竹田=山口勇 写真班・三木=三井秀男 ダンサー・真弓=逢初夢子 社長=秋田伸一 令嬢=井上雪子
脚本
豊田四郎
その他スタッフ
原作/豊田四郎 撮影/小倉金弥
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:東京発声
配給:日活
製作年:1936
公開年月日:1936/4/29
上映時間ほか:モノクロ/75分/スタンダード・サイズ/8巻/2051m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site