リングの王者
(りんぐのおうじゃ)
拳闘界の花形選手堀口恒男(ピストン堀口)の映画進出第1回作品。監督は「人生天気予報」を完成後休養中であった清瀬英次郎。オールトーキー。
監督
清瀬英次郎
キャスト
堀田鉄雄=堀口恒男 姉・秀龍=中野かほる マネージャー・吉田勝=広瀬恒美 北村巖=津村博 妹・綾子=西條エリ子 魚辰=星ひかる 女房・おかね=戸田春子 娘・お絹=和歌浦小浪 小僧・留公=中村英雄 榊原教授=井染四郎 応援団長=大崎健児 ジョウのマネージャー=大川修一
脚本
荒巻芳郎
その他スタッフ
原作/山崎謙太  撮影/長井信一
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:多摩川撮影所
配給:日活
製作年:1935
公開年月日:1935/10/24
上映時間ほか:モノクロ/61分/スタンダード・サイズ/8巻/1671m
© 日活

ピックアップサイト Pickup site