心の太陽 前篇
(こころのたいようぜんぺん)
牛原虚彦の「東京祭」に次ぐ作品で前後二篇に分かれている。原作は講談倶楽部連載。夏川静江の実弟夏川大二郎が主要な役でデビュー。
監督
牛原虚彦
キャスト
東條英太郎=鈴木伝明 杉本富士子=夏川静江 杉本時彦=夏川大二郎 杉本子爵=山本嘉一 芳賀雄蔵=高木永二 芳賀華子=近松里子 東條良策=山本冬郷 本庄益美=大原雅子 北村春樹=田村道美 市川春代 寺井郁男 須藤恒子 黒木しのぶ 村田知栄子 西森高蔵 長尾敏之助 河野憲治 関時男 吉谷久雄 松本秀太郎 水木百合子 潮万太郎
脚本
山崎謙太
その他スタッフ
原作/中村武羅夫 撮影/渡辺孝
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:京都撮影所
配給:日活
製作年:1934
公開年月日:1934/2/15
上映時間ほか:モノクロ/61分/スタンダード・サイズ/7巻/1687m/無声
© 日活

ピックアップサイト Pickup site