赤垣源蔵と堀部安兵衛
(あかがきげんぞうとほりべやすべえ)
清瀬英次郎の「男才兵衛一生旅」に次ぐ作品で、大都映画より日活に新入社した市川百々之助が阪東勝太郎と共演。
監督
清瀬英次郎
キャスト
赤垣源蔵=阪東勝太郎 堀部安兵衛=市川百々之助 塩田伊左衛門=鳥羽陽之助 妻・おまき=上村節子 小間使・お杉=大倉千代子 女中・お梅=稲田春子 仲間・常平=宮田健二郎 千部兵部=清川荘司 家臣・榊大三郎=山口佐喜雄 魚新若衆・仙太=大川原左雁次 同・新八=伊藤光三郎 吉良上野介=若松文男 矢場の女・おきぬ=吉野朝子 同・お銀=小川雪子 あかん婆=杉浦くに 大石内蔵助=市川小文治 同・主税=片岡英二 杉野十平次=岩居昇 堀部弥兵衛=実川延一郎
脚本
倉谷勇
その他スタッフ
原作/平武平 撮影/谷本精史
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:京都撮影所
配給:日活
製作年:1933
公開年月日:1933/11/22
上映時間ほか:モノクロ/72分/スタンダード・サイズ/8巻/1984m/無声
© 日活

ピックアップサイト Pickup site