東京祭
(とうきょうさい)
「大学の歌」に次ぐ牛原虚彦監督の第一回オール・トーキー作品。読売新聞当選市歌「東京祭」の映画化。
監督
牛原虚彦
キャスト
瀧川夢子(姉)=夏川静江 岡村麗子(妹)=山路ふみ子 近江秀夫(演出家)=鈴木伝明 関口祐作(出資者)=田村邦男 西村(近江の弟子)=谷幹一 踊子・ユリ子=如月玲子 永島毅一(ブルの仲)=一木礼二 妹・喜美子=近松里子 夢子の家政婦=林千歳 徹(夢子の坊や)=高橋兼次 漁家の主人=横山運平 その娘=北原夏江 柏田要(学生)=井染四郎 妹・兼子=花井蘭子 父・健造=山本嘉一 西村の助手・A=西森高茂 同・B=冬木映彦 紳士・A=瀬良章太郎 同・B=秋田伸一 同・C=松平不二也 同・D=明智三郎
脚本
村上徳三郎
その他スタッフ
原作/村上徳三郎 撮影/三浦光雄
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:太秦撮影所
配給:日活
製作年:1933
公開年月日:1933/9/29
上映時間ほか:モノクロ/スタンダード・サイズ/15巻/4079m/149分
© 日活

ピックアップサイト Pickup site