黄昏の恋路
(たそがれのこいじ)
畑本秋一の「真珠夫人」に次ぐ作品。
監督
畑本秋一
キャスト
専務・藤村一三=山本冬郷 令嬢・洋子=近松里子 課長・志賀文吉=東勇路 その息・俊一=井染四郎 会計・中村粂造=川越一平 その娘・夏子=山路ふみ子 その母・ふじ=林千歳 有閑マダム・南條春江=大原雅子 同・藤代=黒木しのぶ 男爵令息・横山紀之=大島屯 その友人・松山元夫=秋田伸一 社員・上田進=潮万太郎
脚本
八田尚之
その他スタッフ
原作/八田尚之 撮影/横田達之
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:太秦撮影所
配給:日活
製作年:1933
公開年月日:1933-00-00
上映時間ほか:モノクロ/スタンダード・サイズ/無声
© 日活

ピックアップサイト Pickup site