敗残の唄は悲し
(はいざんのうたはかなし)
秦哀美の原作を溝口健二が脚色・監督した現代劇。
監督
溝口健二
キャスト
老漁夫・萬造=吉田豊作 その娘・お葉=沢村春子 大学生・松本淳吉=宮島啓夫 カフェーの女=水木京子 同=瀬川つる子 船長・権三=藤原邦二郎 その妻=妹尾松子 仙吉=藤井源市 三吉=境孝 梅田喜代子
脚本
溝口健二
その他スタッフ
原作/秦哀美 撮影/青島順一郎
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:日本 製作:向島撮影所
配給:日活
製作年:1923
公開年月日:1923/5/13
上映時間ほか:モノクロ/スタンダード・サイズ/6巻/無声
© 日活

ピックアップサイト Pickup site