戸隠山の鬼女
(とがくしやまのおにおんな)
実川延一郎が一場面に二役を演じている。すなわち日本最初のダブルロールである、と当時の記録にある(旧劇)
キャスト
尾上松之助 実川延一郎
<ご注意>
戦前の製作作品(1942年以前)は、資料の不足などの事情により、当HPのデータの内容が必ずしも正確なものとは限りません。
製作国:京都
製作年:1915
公開年月日:1915-03-00
上映時間ほか:モノクロ/29分/スタンダード・サイズ/807m

ピックアップサイト Pickup site