2008年2月04日

日活株式会社


版権事業子会社「株式会社メイン・エンタテインメント」設立のお知らせ

この度、当社(日活株式会社:東京都文京区 代表取締役社長:佐藤 直樹)は、インデックスグループの株式会社マッドハウス(本社:東京都杉並区 代表取締役社長:丸田 順悟)、株式会社アトラス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:猪狩 茂)、および株式会社インデックス(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長:小川 善美)の3社、並びに株式会社タカラトミー(本社:東京都葛飾区 代表取締役社長:富山 幹太郎)と共同で、インデックスグループ内の版権の管理、外部ライセンサーからの優良コンテンツ取得により、トータルマーチャンダイジングの展開を行なうための版権窓口会社「株式会社メイン・エンタテインメント」を下記のとおり設立いたしますので、お知らせいたします。


<新会社概要>
会社名    株式会社メイン・エンタテインメント
設立時期   2008年2月下旬(予定)   
資本金    3000万円
出資構成   日活㈱51%、㈱マッドハウス20%、㈱タカラトミー20%、㈱アトラス5%、㈱インデックス4%
取締役社長 竹澤 寿之(日活㈱から派遣)
住 所     東京都文京区本郷三丁目28番12号

<設立目的等>
インデックスグループのエンタテイメント事業各社は、数多くのコンテンツを保有し、これからも次々と生み出されていく状況にあります。また、この度、株式会社インデックス・ホールディングスと株式会社タカラトミーが業務・資本提携することになりましたが、当社が主体となった新会社「株式会社メイン・エンタテインメント」は、インデックスグループ各社のコンテンツを一元管理し、さらに外部からの優良コンテンツも積極的に取得することにより、 映像、ゲーム、モバイルコンテンツ、玩具などのトータルマーチャンダイジング事業を展開する窓口会社となります。