NEWS

「日活映画 100年の青春」特集上映決定

2012.07.20

 世界巡回上映の凱旋帰国特集として、創立月の9月に「日活映画 100年の青春」と題した特集上映が決定しました。

 公式ページを開設しました。
http://www.nikkatsu.com/100th/seishun

WOWOWで「日活100周年記念特集」放送

2012.07.13

WOWOWで、日活映画が大特集されます!

 今年没後25年を迎える石原裕次郎の出演作30本一挙放送を始め、日活アクションを彩った俳優別の特集、ロマンポルノや、「戦争と人間」3部作など、名作の数々をお届けします。

 皮切りとなる7月16日は、WOWOW視聴者が選んだ裕次郎映画ベスト5を、裕次郎の足跡を振返る特別番組「石原裕次郎アワー2012」と共に放送します!

 ぜひご覧ください。


<放送スケジュール>
7月16日(月・祝)午前9:00~
 ・「視聴者が選ぶ裕次郎映画」ベスト5
 ・石原裕次郎アワー2012
      http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/101483/#content

7月・8月 石原裕次郎30作品一挙放送
        http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/006892.php

8月 日活ロマンポルノ特集
        http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/007093.php
 
9月・10月(予定) 小林旭~永遠のマイトガイ
 
11月(予定) 宍戸錠特集・赤木圭一郎特集
 
12月(予定) 高橋英樹特集・渡哲也特集
 
今冬(予定) 「戦争と人間」3部作一挙放送
 
 
 






Check

フィルムセンターで日活100周年特集決定!

2012.07.12

8月14日(火)~12月23日(日・祝)、東京国立近代美術館フィルムセンター展示室にて、
展覧会「日活映画の100年 日本映画の100年」が行われます!

“目玉の松ちゃん”、裕次郎から現代まで、日本映画史を形作った波乱万丈の一世紀が
6つの章に分けて紹介されます。

第1章 日活参上!―向島の時代
第2章 京都―”目玉の松ちゃん”から時代劇全盛期へ
第3章 多摩川―リアリズムを求めて
第4章 復活―”アクション”と”青春”の日々
第5章 模索―ロマンポルノの時代
第6章 現代の日活


 *****

また、「”日活史”を学ぼう!」と題し、日本映画史の専門家たちによるギャラリー・トークも行われます。

8月 上田学氏(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
9月 紙屋牧子氏(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
10月 佐藤千紘氏(恵泉女学園大学非常勤講師)
11月 板倉史明氏(フィルムセンター主任研究員)
12月 鈴木義昭氏(映画史研究家、ルポライター)

※詳細は後日ホームページなどでお知らせいたします。

 *****

さらに関連企画として、11月6日(火)~2013年2月3日(日)
フィルムセンター大ホールにて映画上映も行われる予定です。

 *****

貴重で興味深い資料が盛りだくさんですので、ぜひこの機会に足をお運びください。

フィルムセンター公式サイト:http://www.momat.go.jp/FC/NIKKATSU100/index.html






Check

ヤンマー様の記事を掲載しました(~”2012” with anniversary~)

2012.07.11

 2012年は日活以外にも様々な企業・団体が周年記念を迎えます。
 お互いに周年記念をお祝いしたいと考え、各企業のご担当者に取材を行う「~”2012” with anniversary~」がスタート。
第一回目はヤンマー株式会社さま。「ヤンマー」の社名の由来、ご存知ですか?

ぜひ、ご覧下さい:http://www.nikkatsu.com/100th/2012anniversary/yanmar

特別養護老人ホームにて上映会を開催

2012.07.02

 去る6月30日(土)に、湯島の特別養護老人ホーム「ゆしまの郷(さと)」において、日活100周年実行委員会主催の上映会イベントが開催されました。
 詳しい内容につきましては、後日イベントページにて掲載予定です。


※東京新聞にてその模様が掲載されました。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20120701/CK2012070102000084.html

※文京区ホームページにてその模様が掲載されました。
http://www.city.bunkyo.lg.jp/bunkyounews.html





Check

TOPへ